6時間の大激論も肩透かし〜「審査委員会が下した判断支持」
「リカルド失格」控訴審
控訴審に入るニューウェイ、ホーナーらレッドブル幹部たち(カメラ=柴田久仁夫)
控訴審に入るニューウェイ、ホーナーらレッドブル幹部たち(カメラ=柴田久仁夫)
 【パリ柴田久仁夫】国際自動車連盟(FIA)は15日、開幕戦オーストラリアGP(3月16日)で2位でゴールしたダニエル・リカルド(24)を失格とした審査委員会の裁定を支持すると発表した。レッドブルの抗議を受け、14日にFIA本部で国際控訴審が開かれ、この日の判決となった。6時間にも及んだ審理では、.....
【ログインして続きを読む】