エクレストンさんが圧力「16年でおさらば」
 F1の商業権を一手に握るバーニー・エクレストンさんが、伝統のモンツァサーキットでのイタリアGPに圧力をかけた。1日付の伊ガゼッタ・デル・スポルト紙で「(モンツァは)良い状況ではないね。新たに契約を更新するつもりはない。現在の契約では商業面から見てわれわれにとって災害のようなもの。2016年でお.....
【ログインして続きを読む】