不測の事態があれば駆け付ける態勢
 昨年末のスキー事故で一時意識不明の重体に陥りながら、現在は昏睡(こんすい)状態を脱して自宅で療養生活を送っている元F1王者ミハエル・シューマッハーさん(45)の近況をドイツのビルト・アム・ゾンターク紙が14日付で伝えた。同紙によると今月9日にスイスのボー州立大学病院を退院した後、シューマッハーさ.....
【ログインして続きを読む】