アブダビ合同テスト最終第2日
 【ヤスマリーナ・サーキット(アブダビ)尾張正博】シーズン終了後のアブダビ合同テストが26日、当地で第2日(最終日)が行われ、来季、史上最年少の17歳でF1デビューを飾るM・フェルスタッペン(トロロッソ)が2日間のテストに挑み、最終日を3番手タイムで締めくくった。午後にはPU交換を余儀なくされたため78周の走行にとどまったが、潜在能力の高さをアピール。「午前中にかなり走り込めた。来年を見据えた新しいモノを入れていたし、4時間クルマから一度も降りなかったもの。午後にはPUに問題が発生したけど最後には走れた。まずはこの2日間、素晴らしいスタートを切らせてくれたチームに感謝したい」とコメント。初日の55周と合わせ、来季のデビューに向けて貴重な時間を過ごせたようだ。