ベールラインが最速
アブダビ合同テスト最終第2日
 【ヤスマリーナ・サーキット(アブダビ)尾張正博】シーズン終了後のアブダビ合同テストが26日、当地で第2日(最終日)が行われ、2014年最後のテストもシーズンを席巻したメルセデスがトップタイムで締めくくった。それも乗り込んだのが、F1ドライブが2回目、今季型は初めてのP・ベールライン。「この素晴らしい日を思い切り楽しんだよ。テストプログラムも問題なく消化できた」とうれしそう。昨年からDTMでメルセデスの一員として参戦している若手有望株ながら「クルマは全然違う。とても大きなチャレンジだった。最終的にトップタイムだったのは個人的にはうれしいけど、それが僕に与えられた仕事じゃないから」ときっぱり。2015年仕様の新しいピレリタイヤのプログラムと、新パーツを試す仕事を全うできたことに胸を張った。