ポールリカールで初走行
ゾンタが237周の走り込み
ハイブリッド・マシンを走らせたゾンタ
ハイブリッド・マシンを走らせたゾンタ
 トヨタは29日、ホームコースのフランス・ポールリカールで25日に解禁となったオフ・シーズンのテストを行い、04年シーズン用エンジンなどを組み込んだハイブリッド・マシン「TF103B」を初走行させたことを明らかにした。ステアリングを握ったのはR・ゾンタ。28日までの4日間で計237周も走り込み、大.....
【ログインして続きを読む】