1970年代にF1ドライバーとして活躍したドイツモータースポーツ協会のハンス・ヨアヒム・シュトゥック会長が、ドイツGPを中止に追い込んだバーニー・エクレストンF1グループ最高経営責任者(CEO)を非難した。オーストリアのテレビ局セルブスTVの取材に「彼が今ここにあるのは、ドイツにある多くのメーカ.....
【ログインして続きを読む】