バトン&アロンソは12、17番手
F1第14戦日本GPフリー走行2回目
FP2でトップタイムを刻んだクビアト(カメラ=都丸満)
FP2でトップタイムを刻んだクビアト(カメラ=都丸満)
 F1第14戦日本GPは25日、三重県・鈴鹿サーキットでフリー走行2回目を行い、D・クビアト(レッドブル)が1分48秒277でトップタイムを刻んだ。N・ロズベルグ(メルセデス)が0秒023差の2番手。僚友のL・ハミルトンが1分48秒853の3番手。D・リカルド(レッドブル)がトップから1秒以内の1.....
【ログインして続きを読む】