ベッテル、4位が精いっぱい
第11戦ハンガリーGP決勝
フェルスタッペンは抜いたもののリカルドには手が届かず4位に終わったベッテル(カメラ=松本浩明)
フェルスタッペンは抜いたもののリカルドには手が届かず4位に終わったベッテル(カメラ=松本浩明)
 【ハンガロリンク(ハンガリー)鶴田真也、柴田久仁夫、ルイス・バスコンセロス】F1第11戦ハンガリーGPは24日、決勝を行い、フェラーリが2戦続けて表彰台を逃した。昨年の第7戦カナダGP、第8戦オーストリアGP以来で、存在感の薄いグランプリとなった。セバスチャン・ベッテルはレッドブルのマックス・フ.....
【ログインして続きを読む】