大一番を前にハミルトンは落ち着いている。初日のフリー走行もトップ発進。「今年は浮き沈みが激しくいい年ではなかったが、たくさんの良いこともあった。それを来年につなげたい」と話した。一時は43ポイントもあった僚友ロズベルグとの差を逆転したこともあったが、現在は12ポイントのリードを許している。ここで.....
【ログインして続きを読む】