出生地の独ビースバーデンを訪れたニコ・ロズベルグ。ドイツ国旗を掲げて満面の笑み(AP)
出生地の独ビースバーデンを訪れたニコ・ロズベルグ。ドイツ国旗を掲げて満面の笑み(AP)
 F1世界チャンピオンに初めて輝いたメルセデスのニコ・ロズベルグ(31)=ドイツ=が11月30日、出生地の独ビースバーデンに凱旋(がいせん)した。ロイター通信などによると、地元では名産のりんご酒でもてなされたが、最終戦までタイトルを争った僚友ルイス・ハミルトン(31)=英国=に対しては友好関係を続.....
【ログインして続きを読む】