現役引退を電撃表明したロズベルグが7日、母国ドイツのケルン空港でサッカー元ドイツ代表のルーカス・ポドルスキと対面。チャンピオントロフィーを一緒に掲げて記念撮影に応じた。

 ともに31歳。ポドルスキは2014年のワールドカップ優勝メンバーでこの夏に代表引退を宣言するなど共通点ばかり。地元紙エクスプレス(電子版)によると、ロズベルグは「ドイツを誇りに思う。サッカーにF1。皆、ナンバーワン」と喜んだ。ポドルスキも「ミハエル・シューマッハーの時代からモータースポーツのファン」と満面の笑みで握りこぶしをつくった。