第1回合同テスト第2日
ピットを離れるウィリアムズの新人ランス・ストロール(AP)
ピットを離れるウィリアムズの新人ランス・ストロール(AP)
 ウィリアムズからデビューする18歳のルーキー、ランス・ストロールがほろ苦い合同テストデビューになった。12周を順調に消化した後、第9コーナーのカンプサでスピンアウト。車両底部にダメージを負って早々に走行を打ち切った。「すぐに終わってしまった。もっと走り込む必要があるのに…」。カナダの大富豪を父に.....
【ログインして続きを読む】