第1回合同テスト第3日
 フェラーリのセバスチャン・ベッテルがレース2回分を1人で走りきった。139周は今回の合同テストではドライバー別で最多。一番時計を記録したボッタスよりも2スペック分、硬めでタイムも出にくいソフトタイヤで0・15秒差近くまで迫った。走行後にはテスト3日目にしてようやく報道陣の取材に応じ、「たくさんの.....
【ログインして続きを読む】