第3戦バーレーンGPフリー走行3回目
 【バーレーン・インターナショナル・サーキット ペン=柴田久仁夫、ルイス・バスコンセロス】 初日フリー走行ではアクシデントもあって中団に埋もれたフェルスタッペンが3回目で最速タイムを記録した。初日は「クルマのバランスにてこずった。特にリア(後輪)が思ったようなグリップ(接地)感を得られなかった」と.....
【ログインして続きを読む】