第18戦メキシコGPフリー走行
 【エルマノス・ロドリゲス・サーキット ペン=柴田久仁夫、ルイス・バスコンセロス】マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソは7番手と好調な出足となった。最速だったレッドブルのダニエル・リカルドとは0・7秒差、メルセデスのバルテリ・ボッタスとはわずか0・2秒差。「完全なサプライズ」と期待以上のパ.....
【ログインして続きを読む】