第18戦メキシコGP予選
 【エルマノス・ロドリゲス・サーキット ペン=柴田久仁夫、ルイス・バスコンセロス】初のPP獲得のチャンスを逃したフェルスタッペンは「ものすごく腹立たしいね。Q2はうまくいったのに、Q3(予選最終ラウンド)でタイヤの調子が良くなかった。本当に今日はポールが取りたかったのに。走りが十分じゃなかったって.....
【ログインして続きを読む】