マクラーレンは10日、チームの最高経営責任者(CEO)に親会社、マクラーレン・テクノロジー・グループのザク・ブラウン専務(46)が就任すると発表した。グループ内の組織再編の一環で、監督職のエリック・ブリエ・レーシングディレクターはブラウン新CEOの直属となる。同グループのシェーク・モハメド・ビン.....
【ログインして続きを読む】