F1イタリアGPを巡って関係者がマネーロンダリング(資金洗浄)に関与した疑いがあるとして、同国の司法当局が立件に動きだした。8日までに伊紙レプブリカが伝えた。スポンサー企業の領収書を偽造する手口で8000万ユーロ(約104億円)を脱税した疑いがあり、既に82人に対して事情聴取が行われたという。
.....
【ログインして続きを読む】