第19戦メキシコGP決勝
 【エルマノスロドリゲスサーキット ペン=柴田久仁夫、ルイス・バスコンセロス】ポールスタートだったレッドブルのリカルドは出場選手最多となる今季8回目のリタイアだ。62周目にエンジンから白煙が上がり、ランオフエリアでマシンを止めた。チームによると、油圧系のトラブルで「心はボロボロ。もはやフラストレー.....
【ログインして続きを読む】