F1運営会社と国際自動車連盟は25日、イタリアのタイヤメーカー、ピレリと公式タイヤサプライヤー契約を更新したと発表した。期間は4年。現行契約は2019年までだが、23年までピレリによるタイヤの単独供給が継続される。21年には、タイヤのホイール径が現行の13インチから18インチに変更される。

 .....
【ログインして続きを読む】