セナ選手のブロンズ像の除幕式が8日、カタルーニャサーキットで開かれた。英彫刻家ポール・オズさんが同選手の没後25年を記念して制作した。マクラーレン・ホンダのヘルメットとスーツに身を包み、コックピット内でF1マシンを操る姿を実物大で表現。重さは160キロ。今年に入って、レプリカも合わせて英国などで.....
【ログインして続きを読む】