第18戦メキシコGP予選
 【エルマノスロドリゲスサーキット ペン=柴田久仁夫、ルイス・バスコンセロス】メルセデスのボッタスは最終コーナーで制御を失い、バリアーに突っこんだ。マシンを大きく損傷し、予選6番手にとどまった。前戦日本GPで勝利し、タイトル争いに踏みとどまっているだけに「膨らみ過ぎた。膝を打って最初は痛かったけど.....
【ログインして続きを読む】