アブダビ合同テスト第1日
 【アブダビ(アラブ首長国連邦)ルイス・バスコンセロス】今年最後の合同テストが3日、最終戦が開かれた当地のヤスマリーナサーキットで10チーム10台が参加して始まった。メインプログラムとなるピレリが持ち込んだ来季用タイヤは5種類。初日の午前中は大きなアクシデントもなく、メルセデスのバルテリ・ボッタス(30)=フィンランド=が83周も走り込んで最速タイムをマークした。

 ウィリアムズは午後から昨季F2に参戦したロイ・ニッサニー(25)=イスラエル=を起用し、F1マシンの初ドライブに挑戦する。2005年ハンガリーGPのフリー走行に出走した父シャノック(56)に続き、F1の公式セッションに参加する2人目のイスラエル人ドライバーとなる。