新型コロナ拡大で主催者苦渋の決断
昨年のバーレーンGP。ハミルトンが優勝した(メルセデス提供)
昨年のバーレーンGP。ハミルトンが優勝した(メルセデス提供)
 F1の第2戦(22日決勝)を開催するバーレーンサーキットは8日、世界中にまん延する新型コロナウイルスの影響を考慮し、今季グランプリを無観客レースとして開催すると発表した。観戦チケットの販売停止を5日に発表しており、無観客となる可能性が濃厚だった。同国政府の強い意向があったとみられる。F1の無観客.....
【ログインして続きを読む】