社会保障研究所所長ロブレド氏が発表
 F1メキシコGPを開催するエルマノスロドリゲスサーキットに、新型コロナの感染者のための臨時病院が設けられる。メキシコ市中心部から約10キロに位置し、空港からも近いことから白羽の矢が立った。

 メキシコ社会保障研究所のゾーイ・ロブレド所長が5月に入って発表。「軽症患者を収容するのが目的だ。中旬に.....
【ログインして続きを読む】