第4戦イギリスGP決勝 2日 シルバーストーン
 結果的に勝てるチャンスを逃した。フェルスタッペンはハミルトンと5・856秒差の2位。20秒以上かかったピットインがなければ逆転していた計算になるが、後悔はみじんも見せなかった。

 「(ピットインは)正しい決断だった。僕のタイヤもパンクする可能性があったし、そうなったら順位を落としていた。ルイス.....
【ログインして続きを読む】