F1併催のF2第5戦は7日に予選を行い、ホンダの育成プログラムでカーリンから参戦の角田裕毅が、予選10番手で日本勢最上位だった。前戦に続き、フリー走行は好調ながら予選は不発。「僕自身は特にミスもなく、でもタイムを見たら遅い。セクター1は最速なんだけど、その速さが最終区間まで持続できない。チームと.....
【ログインして続きを読む】