“ピンクメルセデス”とも呼ばれるレーシングポイント(RP)の今季型車のブレーキダクトを巡り、国際自動車連盟(FIA)が「自社設計でなくF1競技規則違反」とRPに罰則を科した問題で、フェラーリとルノーが11日、裁定を不服としてFIAに正式に控訴したと発表した。

 両チームは、RPへの裁定が技術規.....
【ログインして続きを読む】