2020年11月29日、F1バーレーンGPで、ハースのロマン・グロジャンがクラッシュ(AP)
2020年11月29日、F1バーレーンGPで、ハースのロマン・グロジャンがクラッシュ(AP)
◇29日 F1第15戦バーレーンGP決勝(バーレーンインターナショナルサーキット)

 F1第15戦バーレーンGPは29日、バーレーンインターナショナルサーキットで決勝がスタート。ハースのロマン・グロジャン(フランス)のマシンが1周目に他車と絡んで路肩のガードレールに激突。衝撃でマシンから火柱が上がり、そのまま赤旗中断となった。

 決勝はナイトレースとして開催され、グロジャンは3コーナー後の直線区間でアルファタウリのダニール・クビアト(ロシア)のマシンと接触した。グロジャンは炎が上がるなか、自力で脱出。コースマーシャルらに肩を担がれながら救急車に搬送された。

 マシンはガードレールに突っ込んだ衝撃でコックピット後方が真っ二つに割れたが、コックピット自体は無事だった。ガードレールなどが破損したため、スタートから1時間近く経過してもレースは再開できていない状況だ。