ウルフ代表が3年続投 メルセデスは18日、今季限りで契約が切れるトト・ウルフ代表がさらに3年続投すると発表した。離脱のうわさもあったチームトップの残留は、王者ルイス・ハミルトンとの契約延長に向けても好材料。チームは英化学企業イネオス社から新たな投資を受け入れ、同社と親会社ダイムラー、ウルフ代表が.....
【ログインして続きを読む】