F1オーナーの米リバティメディアは26日、昨年のF1部門の業績を発表した。収入は前年比43%減の11億4500万ドルにとどまり、3億8600万ドル(約411億円)もの巨額の損失を計上した。新型コロナの影響で当初予定より5戦少ない17戦しか開催できなかった上、多くが無観客レースとなったことが大きく.....
【ログインして続きを読む】