F1にタイヤを独占供給する伊ピレリは6日、契約が2024年末まで1年延長されたと発表した。当初は今季の予定だった18インチタイヤの導入が、新型コロナ禍で来季に延期されたための措置という。