第6戦アゼルバイジャンGP(6月6日決勝)の現地主催者は6日までに、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、無観客でのレース開催を決めた。声明で「観客の安全を確保するには(6月は)まだ時期が早すぎる」と説明。市街地コースで戦う同GPは昨年、新型コロナ禍で中止された。