第6戦アゼルバイジャンGP決勝
 【6日 バクー市街地サーキット、ペン=尾張正博、ルイス・バスコンセロス】アルファタウリのピエール・ガスリーが残り2周の大バトルをしのぎ、初優勝した昨季イタリアGP以来の表彰台に上った。「信じられないよ。最後の2周はものすごい戦いになったが、何としてもポディウムに踏みとどまりたかった」。レース中盤.....
【ログインして続きを読む】