第6戦アゼルバイジャンGP決勝
 【6日 バクー市街地サーキット、ペン=尾張正博、ルイス・バスコンセロス】開幕戦以来の入賞を果たした角田は、表情がさえなかった。「すごくフラストレーションがたまった。特に最後の2周が…。できる限りのことをしたが、2つもポジションを落とした」と肩を落とした。残り2周での再スタートに6番グリッドから挑.....
【ログインして続きを読む】