第10戦イギリスGP決勝
 アルファタウリ・ホンダの角田裕毅(21)が10位に入り、2戦ぶり4度目の入賞を果たした。16番手スタートで「前に他のクルマがいる時はタイヤを温存し、クリーンエアになった時に全力でプッシュした」。ライバルたちよりタイヤ交換のタイミングを遅らせる戦略が当たり、終盤には他車のトラブルなどでポイント圏内.....
【ログインして続きを読む】