第10戦イギリスGP決勝
 フェラーリのルクレールが4番グリッドから2位に入り、今季初の表彰台に立った。好スタートで3番手に上がると、前方2台の接触に乗じてトップへ浮上し、その後も好ペースを維持。残り3周を切った50周目まで首位を守っていただけに、「半分うれしくて、半分がっかり」と複雑な心境を漏らした。それでも昨季からの不.....
【ログインして続きを読む】