イライラの募るレースで12位に終わった角田(AP)
イライラの募るレースで12位に終わった角田(AP)
 角田にとってはイライラの募るレースとなった。スタートからペースが上がらず、他車に先駆け11周でタイヤ交換。ミディアムからハードに履き替えたが改善されず、最後方で我慢の走りを強いられて12位に終わった。「最初からペースがなくて厳しかった。症状としては(15位に沈んだ第3戦)オーストラリアと同じよう.....
【ログインして続きを読む】