F1第9戦カナダGP フリー走行 17日 ジル・ビルヌーブ・サーキット(4・361キロ×70周) ペン=尾張正博、ルイス・バスコンセロス
グリッド降格ペナルティーが決まったルクレール(AP)
グリッド降格ペナルティーが決まったルクレール(AP)
 タイトル争いで挽回を目指すフェラーリのシャルル・ルクレール(24)=モナコ=に、早くもグリッド降格ペナルティーの試練だ。大会前に新品に換えた「コントロールエレクトロニクス」(CE、エンジンコンピューター)を、フリー走行1回目を終えて再交換。年間上限を超える3基目となり、10グリッド降格が決まった.....
【ログインして続きを読む】