角田はレース中、制御を失ってスピン(AP)
角田はレース中、制御を失ってスピン(AP)
 アルファタウリの角田裕毅は16番グリッドから19位に終わり、「全くグリップ(タイヤの接地力)がなく、本当に難しいレースだった」と嘆いた。初日のフリー走行からペースを欠き、改善の兆しも皆無。「原因は全く分からない。むしろトラブルがあってほしいぐらいの気持ち」と頭を抱える。自身初の母国GPも控える後.....
【ログインして続きを読む】