チーム名も変更〜マレーシア色をより強く
ニューマシン発表は2月初旬
マレーシア人初のフルタイムF1ドライバーとなったユーン(資料)
マレーシア人初のフルタイムF1ドライバーとなったユーン(資料)
 ミナルディは8日、チーム名を「ヨーロピアン・ミナルディF1」から「KLミナルディ・アジアテック」に変更、02年シリーズのドライバーにA・ユーンを起用する、と発表した。チーム名にクアラルンプールの略称「KL」を冠することでマレーシアとの関係をさらに強め、チーム・カラーも一新。ユーンは、マレーシア人初のF1フルタイム・ドライバーとなることも正式に決定、現在3月の開幕戦オーストラリアGPを目指してトレーニングに励んでいるという。なお、アジアテック・エンジンを搭載する02年用マシン「PS02」は、02年2月初めに発表される予定となっている。