マシンに「トラスト」「B&H」両方のロゴ
フェルスタッペンとの交渉再開をみとめたジョーダン代表
フェルスタッペンとの交渉再開をみとめたジョーダン代表
 ジョーダンのE・ジョーダン代表は4日、英国・シルバーストーンで一端シート交渉が決裂したJ・フェルスタッペンと再交渉を始めたことを認めた。2日にシェークダウンされた新車「EJ14」にはフェルスタッペンがかかわるコンピューター関連企業「トラスト」と、英国人ドライバー起用を希望するたばこ会社「ギャラハー」が展開する「ベンソン&ヘッジス(B&H)」のロゴがともに張られており、同代表も腹を決めかねているようだ。