帝王が断トツ首位〜バトンも奮闘の3番手
第6戦モナコGPフリー走行1回目
2番手と快調なスタートを切った琢磨(カメラ=河口貞史)
2番手と快調なスタートを切った琢磨(カメラ=河口貞史)
 04年F1シリーズ第6戦モナコGPは20日、モンテカルロ市街地コースで開幕、佐藤琢磨(BAR)が2番手と快調なスタートを切った。この日は天候に恵まれ、気温23度、路面温度34度と上々のコンディション。琢磨は序盤から積極的に走り込み、トータル24周をこなして終盤にはM・シューマッハー(フェラーリ).....
【ログインして続きを読む】