APなどが示唆
リザルト変更、ポイントはく奪も予測
チーム・オーダーの正当性を主張するフェラーリのモンテゼモロ社長(左)とトッド監督(カメラ=AP)
チーム・オーダーの正当性を主張するフェラーリのモンテゼモロ社長(左)とトッド監督(カメラ=AP)
 フェラーリに、第6戦オーストリアGP決勝(12日)での一連の問題で厳罰が下される可能性が高まっている。フェラーリはレース終盤、チーム・オーダーを発令。それによって、M・シューマッハーがフィニッシュ直前に僚友のR・バリチェロをかわして優勝、表彰台ではバリチェロがその最上段、M・シューマッハーが2位.....
【ログインして続きを読む】