マルケス、特別措置で復活
チームの嘆願書に審査委も温情
審査委の温情もあり、チームの嘆願書が認められて決勝出場がかなったT・マルケス
審査委の温情もあり、チームの嘆願書が認められて決勝出場がかなったT・マルケス
 オーストラリアGPの審査委員会は3日、T・マルケス(ミナルディ)の決勝出場を許可する決定を下した。マルケスは、この日行われた公式予選でポールポジション(PP)タイムの107%をクリアできず予選落ち。しかし、チームが嘆願書を提出し、認められたもの。財政難などからチーム体制の確立が遅れたミナルディは.....
【ログインして続きを読む】