3戦ぶりに参加
モーガングレンフェル社から入金も
2年ぶりの母国GPは、初日から“いいこと”があったフレンツェン
2年ぶりの母国GPは、初日から“いいこと”があったフレンツェン
 アロウズは26日、第12戦ドイツGPで3戦ぶりに初日フリー走行へ参加した。資金難で満足にマシンを走らせないという理由はあるにせよ、初日不参加に対して国際自動車連盟(FIA)から警告を受けた模様。対立しているとされる筆頭株主のモーガングレンフェル社からも、資金の一部が入ったとみられている。

 こ.....
【ログインして続きを読む】