ルノーも快調〜琢磨はストップ
開幕戦オーストラリアGPフリー走行4回目
快走で好調ぶりをみせつけたライコネン(資料)
快走で好調ぶりをみせつけたライコネン(資料)
 開幕戦オーストラリアGPは5日午前10時15分からフリー走行4回目を行い、K・ライコネン(マクラーレン)が1分27秒297のトップ・タイムをマークした。雨があがり、終盤になって路面もドライに転じ、各マシンともドライ・タイヤでアタック。タイムがポンポンと上がる中、ライコネンは真っ先に1分27秒台に.....
【ログインして続きを読む】