ともに本来のペース取り戻す
「今宮純の目」第4戦サンマリノGP第1日
バリチェロとともに70周以上をこなしたM・シューマッハー(カメラ=林泰史)
バリチェロとともに70周以上をこなしたM・シューマッハー(カメラ=林泰史)
 【イモラ(イタリア)今宮純】本拠地に戻り、フェラーリがやっと本来のペースを取り戻した感じだ。M・シューマッハーとR・バリチェロは2台ともノートラブルで合計70周。レース距離以上だ。

 今年は初日からつまずき、走り込めずにいた。バリチェロはバーレーンでギア・ボックスが壊れ、マレーシアではスピンを.....
【ログインして続きを読む】