タイヤが持たないと分析〜予選前に覚悟
苦肉のPP狙い
PPをゲットしたトゥルーリ。実は決勝をあきらめた捨て身のアタックだった(カメラ=林泰史)
PPをゲットしたトゥルーリ。実は決勝をあきらめた捨て身のアタックだった(カメラ=林泰史)
 【インディアナポリス(米国・インディアナ州)鶴田真也】19日に決勝が行われたF1第9戦アメリカGPで初のポールポジション(PP)を獲得したトヨタが、予選前の時点でレースに出ない覚悟をしていたことが21日、明らかになった。自らの分析でタイヤの耐久性が保てないと判断。そこで苦肉の策としてPPをまずは.....
【ログインして続きを読む】